フロントページ

NEWS

2024年6月10日国土交通省「働き方改革の促進モデル事業」に採択されました(タイプD)
2024年6月3日建設生産プロセスをPHM(Positional Heat Map)- 3D で表現
2024年5月14日DTW(Dynamic Time Warping)指標の CTUBE への組込み


CTUBEとは

施工プロセスをとらえるためには、「モノ」ではなく「コト」

建設現場は、時間的、空間的な「場」で起きている事象や現象が表現されている世界。
CTUBEは、その現場内を動く人や重機などの「モノ」ではなく、「場」自体の動きに着目。
時空現象学的なアプローチから建設現場で起きている「コト」をとらえます。

建設現「場」のコト化

建設現場の映像を「みる」世界から
「わかる」世界へデジタル・トランスフォーム

ベースとなるのは、映像から現場の「動き」を プロファイリングする AI 解析技術。
日々の「プロファイル」を比較、検証しながら施工監理のEBPM*をサポートしていきます。

*EBPM(Evidence – Based Policy Making)エビデンスに基づく方針決定

CTUBEでは、多種多様な工事の内容に応じて、特徴的なプロファイルが現れます。
「過去」と「今」のプロファイルを比較することにより、
工事は順調なのか?それとも、想定とは異なるのか?
映像を見ることなく、リアルタイムに施工状況を「理解する」ことができます。

これまでは、「現場はどうなの?」と聞かれたなら、「順調です!」と答える。
建設の世界では、よくある日常的な会話。
でも、順調かどうかをエビデンスに基づいて正確に説明するのは、なかなか大変なこと。
もしも、現場の状況を単純な「数値」で表現できたなら・・・。
これからの施工監理に求められる新たな「言語」へ TRANSFORM させるのがCTUBEです。


CTUBEが注目されている理由

必要なのは、
クラウド映像のみ

クラウド映像の「URL」から建設現場の「動き」を自動でキャッチ。あとは、AI ツールが施工プロセスをプロファイリング。新たな施工監理方法として期待される CPP* に気軽にチャレンジ!

*CPP(Construction Process Profiling)
国土交通省
建設現場の生産性を向上する革新的技術の導入・活用に関するプロジェクト
対象技術Ⅰ:データを活用して土木工事における施工の労働生産性の向上を図る技術

スマートフォンで
映像を生成

クラウド映像がなければ、スマートフォンで映像を創り出す。
操作は、とってもシンプル!
スマートフォンを現場にセットして、ワンタップするだけ。
電源工事や設備工事は不要です。

AI解析エンジンを
低コストで

プロファイリングを行うためのAI解析エンジン*を低価格で利用できます。AIの知識やトレーニングは、不要。お客様が望まれる機能を選ぶだけで施工監理に必要な情報を手に入れることができます。

*WAO(Whole Action Observation)

豊富な解析結果も
ワンクリック

CTUBEでは、さまざまな角度から建設現場の「動き」をとらえます。アイコンをワンクリックするだけで建設中の隠れた「データの宝物」を探し出してみてください。

人手不足解消のために、
今から準備を

建設業の担い手不足は、喫緊の課題。 建設中の現場をいつも見守り、バックオフィス人材と連携しながら施工監理を進めていく。 建設DX推進のための新たな体制構築をサポートします。

*フラグ設定やフォーカス機能が効果を発揮!

複数の現場を統合的に
マネジメントする

建設現場は、一つとは限りません。複数の現場を効率的にマネジメントする統合化サイト*1 との連携が可能です。 また、RTS*2 を策定しながら情報を蓄積していくことで、クライアントとの知的財産形成過程を共有します。

*1 CPPIC ( CPP Information Center )
*2 RTS ( Real Time Strategy )

データサイエンスで
新たな価値を創造

AI解析結果は、エビデンスを保持した「データ」として出力。データサイエンスを駆使しながら自由自在にデータを加工し、新たな価値を創造。施工監理業務のEBPM*を実現するとともに、建設医療(CMEDICAL)の新世界へ誘います。

*EBPM(Evidence – Based Policy Making) エビデンスに基づく方針決定

主な機能のご紹介

CTUBEは、「施工監理」のサポート機能を提供

さっと  確認
Smoothly View

AIが教えてくれる現場の状況を
さっと」確認

日プロファイル
時間プロファイル
KPIフラグ  など
*お知らせ・アラーム機能で注意喚起!

しっかり  比較
Carefully View

グラフやチャートで日々の施工状況を
しっかり」比較

成分分析図
AI解析図
オーバーレイ図  など
*Compare 機能でさらに比較を!

じっくり  検証
Slowly View

タイムラプス映像や画像データから
じっくり」検証

連続画像 ,映像(タイムラプス)
フォーカス
データ出力  など
* GIS や ASP 機能でエビデンスを確保!

Daily
Timely
Alarm
KPI
Noise
Attention
Average
Normalize
Adjust
Basic
Correlation
Overlay
Frequency
Trend
Heat MAP
DNAP
DNAIS
dnaptheta
Movie
Photo
Output
Focus
ASP
GIS
Profile
CPPIC
Menu

基本機能とオプション

基本機能 View 1 プロファイル view 日単位、時間単位のプロファイル(波形)を比較、参照します。
View 2 映像・画像 view 映像(タイムプラス)や画像(時間単位別、連続画像)を参照します。
Flag フラグ設定 キーとなる動き、注意すべき動き、ノイズなどを設定します。
Focus フォーカス設定 任意領域に対するプロファイリングを行います。
Output データ出力 AI解析結果のデータを出力します。
CPPIC バックオフィス連携 複数の現場や映像を結合化し、バックオフィスと連携します。
Archive データ蓄積 施工期間中の全てのデータをクラウド上に蓄積。いつでも自由に参照できます。
オプション Analysis
Chart
解析図 成分分析図(円、縦棒、積上などの基本グラフ)を表示します。
日単位の相関図を表示します。
プロファイリングや変化量をヒートマップとして表示します。
周波数解析図(フーリエ、ウェーブレット)を表示します。
プロファイル変化量をトレンド図として表示します。
GIS 位置情報管理 施工箇所や撮影位置を表示します。
ASP 施工管理情報管理 各種ファイル管理など施工監理ASPを行います。
Alert お知らせ・アラート 映像取得状況、特異値、類似プロファイルなどを抽出し、アラートを発出します。
Compare プロファイル比較 任意のプロファイル(波形)を比較、検証します。

CTUBE イメージをご覧ください

CTUBE Dashboard

CTUBEユーザーの建設現場となります。リアルタイム撮影中でなければ、過去のデータが表示されます。

よくある質問


 スマートフォンは、どのようなものがいいのでしょうか?

Android版(Ver.5.0以上)となります。屋内でのご利用であれば、一般的なスマートフォンで問題ありませんが、屋外であれば、タフフォンをお薦めします。


 スマートフォンをレンタルすることは、できますか?

レンタルは、しておりません。


 監視カメラとは違うのですか?

建設中の建設現場を「監理」するもので、「監視」を目的としておりません。ただし、オプション機能により24時間モニタリングすることは可能です(30秒タイムラプス)。


 複数人で同時に閲覧は可能でしょうか?

閲覧者数の制限は、ありません。


 カメラや機能を途中から追加できますか?

スマートフォンやクラウド型カメラ、機能などは、いつでも追加可能です。ご注文・料金メニューの追加注文フォームよりお申込みください。


 日割りは可能でしょうか?

月単位でのご契約となっております。


 データ解析をお願いできますか?

解析内容に応じたコンサルティングサービスがあります。お問い合わせフォームより、目的や具体的な解析内容についてご記載の上、お気軽にご相談ください。


 データはいつまで保存されるのですか?

10日間となります。なお、Archive(アーカイブ)機能をご選択いただくことにより、契約期間中の全てのデータを保存することができます。


 契約期間終了後も継続してデータを閲覧したいのですが?

ご注文・料金メニューの追加注文フォームより、期間を設定していただければ、継続して閲覧することができます。


 フラグの設定やフォーカスの設定などをお願いできますか?

プロファイリングサービスがあります。お問い合わせフォームより、目的や具体的なプロファイリング内容についてご記載の上、お気軽にご相談ください。


 ID、パスワードによる認証は、どのような区分になるのでしょう。

現場毎にID、パスワードが付与されます(1 つの建設現場に対し、カメラを 1 ~複数台ご利用いただくことを想定しています)。カメラ毎に個別認証させたい場合には、オプションの「カメラ別認証」機能を選択してください(カメラ毎に ID ,パスワードが付与されます)

CONTACT

CTUBEについてお気軽にお問い合わせください

内容確認

 貴社名
 
 お名前
 
 E-mail
 
 電話番号
  - -
 都道府県
 
 ご住所
 
 お問い合わせ内容

 当社のプライバシーポリシーに同意の上、送信してください。